« オーガスタ到着 | トップページ | オーガスタナショナルというゴルフ場 »

2016年4月 7日 (木)

オーガスタナショナルというゴルフ場

今日は練習日でした。初めてオーガスタナショナルに入った感想を書きます。
まず、ものすごく綺麗なゴルフ場だということ。
まず雑草が一本も生えていません。全て木か芝生です。
そしてその芝生が綺麗。刈り揃えられていて、ホームセンターに売っている1m四方の人工芝生によく似ています。あちらがこのバミューダ芝を真似たものなのかも知れません。
それから、普通ゴルフ場というと、球を打ったあとに地面を削るので、10cmくらいの穴がたくさんあるのですが、それが一つもありません。昨日も練習日だったのだから一つも無いはずがない、と思って一生懸命探したら、打ったあとの穴には芝生と同じ色の砂が入れてあるのがやっと見つかりました。
そして意外にアップダウンがありました。テレビでは結構平らなイメージでしたが驚きました。
また、グリーンが意外に小さくて、グリーン面も平らではなくすごくうねっていて、これで固くて転がるグリーンなのだから、ものすごく難しいということを感じました。
それから松山秀樹選手を見ましたが、真っ黒に日焼けしていました。当たり前といえばそうですが、新聞や雑誌の写真は色が白くなっているのだなと思いました。
今日1日で、ジョーダンスピース、アーニーエルス、その他の有名選手の実物をたくさん見られて、とても嬉しかったです。
それから打った球の正確なこと!ほぼ思ったところにピタッピタッと打つのにはビックリしました。
午後にはパー3コンテストと言って、横にあるショートコースでお客さんサービスのようなゲームがあるのですが、目の前でホールインワンを2つ見ました。二人連続や80才のゲーリープレーヤーのものなど、全部で6つくらいのホールインワンするがあったようです。いくらショートコースとは言えすごすぎます。
明日はいよいよ予選第一ラウンド、プロのスタープレーヤーのピリピリした戦いが見られるのが楽しみです。
あ、このゴルフ場は、ジェットコースター等は無いしミッキーマウスもいないけど、ディズニーランドのような感じ、と言ったらいいのかも知れないなぁと思います。

« オーガスタ到着 | トップページ | オーガスタナショナルというゴルフ場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーガスタナショナルというゴルフ場:

« オーガスタ到着 | トップページ | オーガスタナショナルというゴルフ場 »